ホイッスル・ブロワー(集団ストーカー被害記録)

アクセスカウンタ

zoom RSS 集団ストーカー加害組織・・・点と線を結ぶ作業

<<   作成日時 : 2010/03/13 14:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今まで集団ストーカーを働いている組織は公安警察だと思っておりました。

派遣される職場へ行く度に50代〜60代の中年の男性が2〜3人現れ「危険人物」という噂を流されるためです。
これは職場だけではなく、パソコン教室等の習い事の場所でも出現します。
いずれこの現象をイラストで解説したいと思います。

集団ストーカー調査団と相談した所、「危険人物」という言葉を使うこと事態が「警察臭い」とも助言を頂きました。

昔、学校教育法80条違反をしていた幼稚園で働き(事務所に盗聴器があるのです)、違法行為を伝えたところお弁当に混入物を入れられ(演技の可能性もアリ)、それが原因で退職をしたのですが、その事実を某新聞社に伝えた所、社長から「危険人物扱いされている」「政治と関連している幼稚園の可能性がある」「千葉の教育(警察?)はレベルが低いから」と遠回りに助言されました。
常識的に考えて、県庁、ハローワーク、労働基準監督署、新聞社など、職場を圧力押さえ隠蔽できる組織は警察以外考えられなかったからです。
ハローワーク職員の一人が「貴方が労働基準監督署に行ったら警察が動くでしょう」とも伝えられました。


しかし、2009年3月9日、カルト的に一気に集中攻撃をされた職場では事前にマスコミのTBSが取材に・・・
その後、不可解な現象に混乱した私に、加害者の元ディズニーキャストの一人が電話で「創価学会」を名乗りあげてきたのです。
どうやら、警察だけの組織ではない、という状態が徐々に見えてきました。

また、集中攻撃をされた職場で起きた、集団ストーカーの加害マニュアル「連想ゲーム」や「ストリートシアター」を冷静に分析した所、その前に働いていた某アニメ会社も関与している疑いも強くなってきました。
(いずれわかりやすくイラストで解説します)

集団ストーカー=創価学会」の説はネットで有名ですね。
ただ、何故宗教と関係のない世界で生きていた私の前に「創価学会」が現れるのかわかりません。
この宗教に縁がなかった為、この宗教に悪いイメージすら持っていませんでした。
もちろんこの宗教とはトラブルなんて当然起こしていません、批判すらしていません。
私の過去に関係した人物が学会員で「気に入らない」ただそれだけの理由でターゲットにされてしまっているのかもしれません・・・

点と点を結ぶ作業で、創価学会が結びつけばありがたいかなとは思いますが、なにせ被害者一人に対して組織で攻撃する訳で、組織で言い訳・嘘をつかれれば非常に不利な状態です。
現実に組織犯罪に対して誤認逮捕が増加しているニュースが耐えない訳ですから・・・
ありがたいのは、現在被害者の数が増加して、犯行がマニュアル通りの為、「統合失調症」と言い切れなくなっている現状だと信じたいのです。
それにしても異様すぎる現象です。

被害に遭って感じる事は問題をすりかえて、私を犯罪人に仕立てようとする計画が伝わります。
加害者本人達は「遊び」のようですが
希薄化された人間関係社会という弱点をついた組織犯罪だと思います。


私の被害報告が少しでもこの犯罪を捜査している組織に役に立ちますように・・・

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
集団ストーカー加害組織・・・点と線を結ぶ作業 ホイッスル・ブロワー(集団ストーカー被害記録)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる